禁止薬物

  1. 知っておくべきこと 時事問題

    「のど飴」がドーピングになる?~2017年から「ヒゲナミン」が禁止薬物に

    【薬剤師が執筆・監修】2017年の禁止表国際基準の更新で「ヒゲナミン」がβ2刺激薬として禁止薬物に指定~漢方薬や栄養補助食品、のど飴にも注意が必要…

  2. 知っておくべきこと 時事問題

    覚せい剤を使うとどうなるのか、なぜ1回だけで済まないのか、なぜ止められないのか~脳の「ドパミン」の動…

    【薬剤師が執筆・監修】強制的に「ドパミン」を大量分泌させる「覚せい剤」は、脳にどんな影響を与えるのか、その結果ヒトはどんな症状を起こすのか、簡単なモデル解説…

  3. 知っておくべきこと 市販薬・OTC

    風邪薬や漢方薬でドーピングになるのは何故?~「エフェドリン」の動態、用法・用量を守ってもダメな理由

    【薬剤師が執筆・監修】風邪薬や漢方薬の「エフェドリン」は、競技会中の禁止薬物~たとえ用量・用法通りに服用しても、ドーピングと見なされる理由…

  4. 薬機法 知っておくべきこと

    海外旅行や出張のとき、薬はどうすれば良い?~諸外国への医薬品持ち込みの注意点

    【薬剤師が執筆・監修】海外渡航時は英語の「薬剤証明書」を発行してもらおう~『ロヒプノール』や『サイレース』はアメリカに持ち込めない…

■主な活動

 

【書籍】
■羊土社
薬局ですぐに役立つ 薬の比較と使い分け100
OTC医薬品の比較と使い分け
■日経メディカル開発
薬剤師のための医療情報検索テクニック

 

 

【監修・出演等】
異世界薬局
m3.com 薬剤クイズ
ダイヤモンド・ドラッグストア
Yahoo!ニュース動画
フジテレビ/TBSラジオ
yomiDr./朝日新聞AERA/日経新聞土曜版/日経トレンディ/大元気/女子SPA!ほか

 

 

【連載】
PharmaTribune「世間を賑わした健康情報」

 

利益相反(COI)
特定の製薬企業との利害関係、開示すべき利益相反関係にある製薬企業は一切ありません。

■ご意見・ご要望・仕事依頼などはこちらへ

■カテゴリ選択・サイト内検索

■おすすめ記事

  1. 『プレドニン』と『リンデロン』、同じステロイドの飲み薬の違い…
  2. 2歳未満の乳幼児に「抗ヒスタミン薬」は使える?~熱性けいれん…
  3. 『バイアグラ』・『レビトラ』・『シアリス』、同じED治療薬の…
  4. 『ワーファリン』と『バイアスピリン』、同じ血液をサラサラにす…
  5. 『ジスロマック』と『クラリス』、同じマクロライド系抗菌薬の違…

■お勧め書籍・ブログ

recommended
recommended

■提携・協力先リンク


オンライン病気事典メドレー

banner2-r

250×63

PAGE TOP