■サイト内検索


スポンサードリンク

薬学コラム 専門用語解説

/

「虚血再灌流障害」とはどんなもの?~心筋梗塞やクラッシュ症候群の総称

回答:止まっていた血流が復帰した時に起こる障害

 「虚血再灌流障害」とは、血流が止まることで酸素不足(虚血)になっていた組織に、血流が復帰(再灌流)することによって起こる障害のことです。

 急性心筋梗塞、脳梗塞などの血管トラブルや、阪神大震災で有名になった「クラッシュ症候群」などが当てはまります。

詳しい回答:虚血再灌流障害の仕組み

 普段、血液は身体の隅々まで酸素や栄養を送り届けるために、絶えず全身を巡っています。
虚血再灌流1

 心筋梗塞や脳梗塞では血管が細くなって詰まることで、「クラッシュ症候群」では物理的に圧迫されることによって、それぞれ血流が一時的に止められてしまいます。

 血流が途絶えると、組織には新しい血液が送られてこなくなり、組織は酸素不足に陥ります。酸素不足がしばらく続くと、組織の細胞が壊れ始めてしまいます。
 このとき、細胞からは内容物が外へと漏れ出してしまうことになります(参考:ネクローシス)。

 その結果、組織には壊れた細胞からの流出物が蓄積してきます。
虚血再灌流2

 ここで、血流を止めている原因が取り除かれると、血流が復帰(再灌流)します。この時、復帰した血流は、組織に蓄積していた”細胞からの流出物”を一緒に流していきます。

 虚血再灌流3

 最も致命的な例を挙げると、筋肉の損傷によってカリウムが蓄積している場合です。この大量のカリウムが復帰した血流に乗って心臓へ戻ると、心臓の動きを止めてしまう事態が起こり得ます。

 そこまで致命的でなくとも、急に回復した血流によって、あちこちに浮腫(むくみ)が起こります。更に、豊富に供給された酸素は「活性酸素」を作ります。この「活性酸素」が血流に乗ってあちこちの組織へダメージを与えます。

 加えて、血流に含まれる白血球も刺激されて炎症反応を起こします。

 こうした様々なダメージが全身のあちこちで生じることを、「虚血再灌流障害」と呼びます。

+αの情報:スカベンジャー

 こうした「虚血再灌流障害」への対策としては現在、血流を復帰させる際に、活性酸素を除去する「(ラジカル)スカベンジャー」を一緒に流す方法がとられています。

 ビタミンE誘導体などの抗酸化薬、エンドセリン受容体拮抗薬、造血ホルモン「エリスロポエチン」など様々なものに「虚血再灌流障害」を防ぐ効果があると期待されています。

~注意事項~

◆用法用量はかかりつけの主治医・薬剤師の指示を必ずお守りください。
◆ここに記載されていることは「原則」であり、治療には各々の環境や状況により「例外」が存在します。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

■主な活動

【書籍】
■羊土社
薬の比較と使い分け100(2017年)
OTC医薬品の比較と使い分け(2019年)
■日経メディカル開発
薬剤師のための医療情報検索テクニック(2019年)
■金芳堂
医学論文の活かし方(2020年)

 

【連載】
Medical Tribune / PharmaTribune
ダイヤモンド・ドラッグストア
m3.com

 

【講演】
薬剤師会(兵庫県/大阪府/広島県/山口県)
大学(兵庫医療大学/同志社女子大学)
学会(日本薬局学会/プライマリ・ケア連合学会/アプライド・セラピューティクス学会)

 

【監修・出演等】
異世界薬局(MFコミックス)
Yahoo!ニュース動画
フジテレビ / TBSラジオ
yomiDr./朝日新聞AERA/BuzzFeed/日経新聞土曜版/日経トレンディ/大元気/女子SPA!ほか

 

 

利益相反(COI)
特定の製薬企業との利害関係、開示すべき利益相反関係にある製薬企業は一切ありません。

■ご意見・ご要望・仕事依頼などはこちらへ

■カテゴリ選択・サイト内検索

スポンサードリンク

■おすすめ記事

  1. 『エンシュア』・『ラコール』・『エネーボ』、同じ半消化態栄養…
  2. 『オーグメンチン』と『サワシリン』、同じ抗生物質の違いは?~…
  3. 『ビビアント』と『エビスタ』、同じ骨粗鬆症の薬の違いは?~S…
  4. 『ナウゼリン』と『プリンペラン』、同じ吐き気止めの違いは?~…
  5. 「ARB」と「ACE阻害薬」、同じ高血圧の治療薬の違いは?~…
  6. 『エレンタール』と『エンシュア』、同じ栄養剤の違いは?~タン…
  7. 『キサラタン』と『チモプトール』、同じ緑内障の点眼薬の違いは…

■お勧め書籍・ブログ

recommended
recommended

■提携・協力先リンク


オンライン病気事典メドレー

banner2-r

250×63

スポンサードリンク
PAGE TOP