■サイト内検索


スポンサードリンク

知っておくべきこと ベンゾジアゼピン系睡眠薬

/

『サイレース』や『ロヒプノール』、水に溶かすと青色になるのは何故?~悪用防止の措置

 

回答:悪用防止のため

 『サイレース』や『ロヒプノール』などの「フルニトラゼパム」製剤は、お酒などに混ぜて飲ませるといった犯罪に利用される例が少なくありませんでした。そこで、2015年7月に全ての「フルニトラゼパム」製剤に悪用防止の工夫が施されました。

 「フルニトラゼパム」製剤は見た目こそ薄い青色の錠剤ですが、砕いたり水に溶かしたりすると真っ青になるようになっています。

回答の根拠:青くなる原理と影響

 「フルニトラゼパム」は、特に特有の苦味があるような薬ではありません1)。そのため、錠剤を砕いてアルコール飲料などに混ぜられてしまうと、その異変に気付きにくいという問題がありました。そこで、2015年7月から全ての「フルニトラゼパム」製剤には「青色1号」が添加され、錠剤を砕いたり、水に溶かしたりすると鮮やかな青色になるようになっています1,2)。

 1) サイレース錠 インタビューフォーム
 2) 厚生労働省 医食審査発0701第3号

変更による影響

 こうした着色料による有効性や安全性への影響はありません2)が、錠剤が少し大きくなっているほか、使用期限が5年から3年に短縮しています3)。

 3) 中外製薬 ロヒプノール錠「錠剤、包装および使用期限等変更のご案内」

 

薬剤師としてのアドバイス:「フルニトラゼパム」が禁止薬物の国・地域がある

 『サイレース』や『ロヒプノール』などの「フルニトラゼパム」製剤は、日本では睡眠薬として使用されていますが、アメリカでは禁止薬物に指定されています。海外出張の際にうっかり持ち込むと法律違反になってしまう恐れがあるため、注意してください。

 

~注意事項~

◆用法用量はかかりつけの主治医・薬剤師の指示を必ずお守りください。
◆ここに記載されていることは「原則」であり、治療には各々の環境や状況により「例外」が存在します。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

■主な活動

【書籍】
■羊土社
薬の比較と使い分け100(2017年)
OTC医薬品の比較と使い分け(2019年)
■日経メディカル開発
薬剤師のための医療情報検索テクニック(2019年)

 

【連載】
Medical Tribune / PharmaTribune
ダイヤモンド・ドラッグストア
m3.com

 

【講演】
薬剤師会(大阪府/広島県/山口県)
大学(兵庫医療大学/第一薬科大学)
学会(日本薬局学会/プライマリ・ケア連合学会/アプライド・セラピューティクス学会)

 

【監修・出演等】
異世界薬局(MFコミックス)
Yahoo!ニュース動画
フジテレビ / TBSラジオ
yomiDr./朝日新聞AERA/BuzzFeed/日経新聞土曜版/日経トレンディ/大元気/女子SPA!ほか

 

 

利益相反(COI)
特定の製薬企業との利害関係、開示すべき利益相反関係にある製薬企業は一切ありません。

■ご意見・ご要望・仕事依頼などはこちらへ

■カテゴリ選択・サイト内検索

スポンサードリンク

■おすすめ記事

  1. 『オーグメンチン』と『サワシリン』、同じ抗生物質の違いは?~…
  2. 『マクサルト』・『アマージ』・『イミグラン』、同じ「トリプタ…
  3. 『デパケン』・『インデラル』・『ミグシス』、同じ片頭痛予防薬…
  4. 『キサラタン』と『チモプトール』、同じ緑内障の点眼薬の違いは…
  5. HPVワクチンで防げる悲劇を、誤解や偏見で増やさないために~…
  6. 【反論】「ダマされるな!医者に出されても飲み続けてはいけない…
  7. 『クレストール』と『メバロチン』、同じコレステロールの薬の違…

■お勧め書籍・ブログ

recommended
recommended

■提携・協力先リンク


オンライン病気事典メドレー

banner2-r

250×63

スポンサードリンク
PAGE TOP