スポンサードリンク

【疾患別の目次】 腎臓

/

【目次】腎臓に関するQ&A

index-kidney

腎機能の計算方法

 腎臓は、体内の老廃物をろ過して「尿」として排泄する役割を担っています。腎臓の機能が低下すると、老廃物が体内に蓄積してしまうことになります。この腎機能は、計算によって算出することができます。

「クレアチニン・クリアランス(Ccr)」と「糸球体濾過量(GFR)」の違いと使い分け
腎機能の計算方法~Cockroft-Gault式とeGFRの共通点と、それぞれの弱点

腎不全の治療薬

 腎臓の代わりに老廃物を吸着して排泄する薬があります。早期から投与することで、腎不全の進行を抑えることができます。

『クレメジン』~食事の影響、他剤との投与間隔は必要か

 腎臓の機能が低下すると、血液中にリン(P)が増えるため、吸着剤を使って減らす必要があります。

『ピートル』~生理的な金属「鉄」を利用したリン吸着剤
リン吸着剤の『リオナ』はなぜ必要か?

腎性貧血の治療薬

 腎臓では造血ホルモン「エリスロポエチン」を作っています。そのため、腎臓の機能が低下すると貧血を起こすことがあります。こうした貧血は、鉄をたくさん摂っても良くなりません。
 また、造血ホルモンは持久力をつけるドーピングとしても利用できてしまうため、スポーツでは禁止薬物に指定されています。

「エリスロポエチン」とは~高山病とドーピング
『ネスプ』と『ミルセラ』~作用時間の違い

目次へ戻る

~注意事項~

◆用法用量はかかりつけの主治医・薬剤師の指示を必ずお守りください。
◆ここに記載されていることは「原則」であり、治療には各々の環境や状況により「例外」が存在します。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

■主な活動


★6月22日のフジテレビ「直撃LIVE グッディ!」に薬剤師としてコメントを寄せました。
★3月23日発売の「異世界薬局(コミック版)」に薬学監修として携わりました。
★12月28日のYahoo!ニュース動画「抗生物質が効かなくなる日」に監修として携わりました。

★PharmaTribuneにて連載中

利益相反(COI)
特定の製薬企業との利害関係、開示すべき利益相反関係にある製薬企業は一切ありません。

■カテゴリ選択・サイト内検索

スポンサードリンク

■ご意見・ご要望・仕事依頼などはこちらへ

■お勧め書籍

recommended

■提携・協力先リンク


オンライン病気事典メドレー

banner2-r

250×63

  1. 活動実績

    【活動実績】日経トレンディ3月号の「花粉症対策記事」に情報提供しました
  2. 活動実績

    【活動実績】コミック版「異世界薬局」に監修として携わりました
  3. 活動実績

    【活動実績】Yahoo!ニュース動画「抗生物質が効かなくなる日」の監修に携わりま…
  4. 活動実績

    【活動実績】日本薬剤師会による災害支援活動に従事しました
  5. 活動実績

    【活動実績】情報番組「直撃LIVE グッディ!」に薬剤師としてコメントを寄せまし…
PAGE TOP