■サイト内検索


スポンサードリンク

【疾患別の目次】 脂質異常症・高脂血症

/

【目次】脂質異常症(高脂血症、コレステロール)に関するQ&A

脂質異常症の基礎知識

 コレステロールを敬遠するあまり、肉や魚を食べなくなり、かえって健康を害する高齢者が増えています。バランスの良い食事が大切です。

コレステロールはもう気にしなくて良くなった?~摂取制限が撤廃された真意
高齢者は、積極的に肉や魚を食べよう

HMG-CoA還元酵素阻害薬(スタチン製剤)

 肝臓でのコレステロール合成を阻害する、脂質異常症治療の主役です。作用の強さによって「スタンダード」と「ストロング」に分類されます。


『クレストール』、『リピトール』、『リバロ』・・・最強のスタチンはどれ?
『メバロチン』・『リポバス』・『ローコール』などの「スタチン」は、夕食後で服用しないとダメ?
「スタチン」と「フィブラート」の併用は可能?~横紋筋融解症のリスク

 HMG-CoA還元酵素阻害薬の有名な副作用に「横紋筋融解症」があります。名前の強烈なインパクトによって、多くの人が誤解している副作用の一つです。

「横紋筋融解症」とは~名前と実態の差

ゼチーア

 小腸からの脂質吸収を抑える薬です。スタチンと一緒に使うことで、より高い効果が得られることがわかっています。

『ゼチーア』~スタチンとの違い、併用の有用性

EPA製剤

 青魚に含まれるEPAやDHAは、コレステロールを下げる働きがあります。

『ロトリガ』と『エパデール』、~EPAとDHAの含有量比較

PCSK9阻害薬

 スタチンと併用することで、長期でLDLを下げることができる抗体医薬品『レパーサ』が登場しています。

『レパーサ』ってどんな薬?~「LDL受容体」と「PCSK9」、スタチンとの併用

目次へ戻る

~注意事項~

◆用法用量はかかりつけの主治医・薬剤師の指示を必ずお守りください。
◆ここに記載されていることは「原則」であり、治療には各々の環境や状況により「例外」が存在します。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

■主な活動

【書籍】(羊土社)
薬局ですぐに役立つ 薬の比較と使い分け100

【薬学監修】
異世界薬局
m3.com 薬剤クイズ
Yahoo!ニュース動画
フジテレビ「直撃LIVE グッディ!」
日経新聞土曜版/日経トレンディ/大元気/女子SPA!ほか

【連載】
PharmaTribune「世間を賑わした健康情報」

利益相反(COI)
特定の製薬企業との利害関係、開示すべき利益相反関係にある製薬企業は一切ありません。

■カテゴリ選択・サイト内検索

■ご意見・ご要望・仕事依頼などはこちらへ

■お勧め書籍・ブログ

recommended
recommended

  1. 活動実績

    【活動実績】日本薬剤師会による災害支援活動に従事しました
  2. 告知情報

    【書籍化のお知らせ】「薬局ですぐに役立つ 薬の比較と使い分け100」
  3. 薬剤師のありかた

    忙しい人にお勧めの「勉強・情報収集用ブログ」の紹介
  4. 薬剤師のありかた

    新卒・若手薬剤師にお勧めの「勉強用書籍」の紹介
  5. 活動実績

    【活動実績】コミック版「異世界薬局」に監修として携わりました
PAGE TOP