スポンサードリンク

【疾患別の目次】 睡眠薬・抗不安薬

/

【目次】睡眠薬に関するQ&A

睡眠薬各論

 ひとことに睡眠薬と言っても、様々な種類のものがあり、明確な使い分けを行います。

『マイスリー』と『ハルシオン』~ω受容体の選択性と相互作用

『マイスリー』を躁うつ病、統合失調症の不眠に使えないのは何故?

 最近、「ベンゾジアゼピン系」とは異なる作用の新しい睡眠薬が登場しています。

『ベルソムラ』と『ロゼレム』~「ベンゾジアゼピン系」の睡眠薬との違い

 睡眠薬は布団に入る直前、寝る前に飲むのが基本ですが、夕食や夜食を摂った後に飲んではいけない薬があります。

悪用防止のために

 睡眠薬は悪用される危険もあるため、様々な悪用防止策が施されています。また、海外へ持ち出しできないものもあります。

『サイレース』や『ロヒプノール』の錠剤が青色になった理由
諸外国への医薬品持ち込みの注意点

不眠治療の基本知識

 一時的な不眠と、不眠症は全く別のものです。慢性的な不眠を治すためには、薬に頼るだけでなく、生活習慣の見直しも必要です。

慢性的な不眠症には、薬よりも”考え方”と”生活習慣”の見直しを最優先に~認知行動療法の効果
睡眠薬の止め方~不眠治療のゴール設定
睡眠薬の正しい減らし方
睡眠薬・睡眠導入剤・安定剤の違い

睡眠薬の選び方

 不眠症には大きく分けて、寝付きが悪いタイプ(入眠障害)と、途中で目が覚める(中途覚醒)の2種類があります。それぞれ使うべき薬も違うため、医師には不眠の症状を具体的に伝えるようにしてください。


「もっと強い睡眠薬が欲しい」と思った時に、考えるべきこと
長時間型の睡眠薬を飲んでいると、一日中眠い?~半減期が長い睡眠薬の目的
ベンゾジアゼピン系の睡眠薬を使っていると、認知症になる?

 市販の睡眠補助剤は、あくまで一時的な不眠には使えますが、ずっと続く不眠症には効果がありません。

市販の睡眠薬でも、不眠症は治る?

目次へ戻る

~注意事項~

◆用法用量はかかりつけの主治医・薬剤師の指示を必ずお守りください。
◆ここに記載されていることは「原則」であり、治療には各々の環境や状況により「例外」が存在します。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

■主な活動


★6月22日のフジテレビ「直撃LIVE グッディ!」に薬剤師としてコメントを寄せました。
★3月23日発売の「異世界薬局(コミック版)」に薬学監修として携わりました。
★12月28日のYahoo!ニュース動画「抗生物質が効かなくなる日」に監修として携わりました。

★PharmaTribuneにて連載中

利益相反(COI)
特定の製薬企業との利害関係、開示すべき利益相反関係にある製薬企業は一切ありません。

■カテゴリ選択・サイト内検索

スポンサードリンク

■ご意見・ご要望・仕事依頼などはこちらへ

■お勧め書籍

recommended

■提携・協力先リンク


オンライン病気事典メドレー

banner2-r

250×63

  1. 活動実績

    【活動実績】日経新聞の土曜版「日経プラスワン」に取材協力しました
  2. 活動実績

    【活動実績】コミック版「異世界薬局」に監修として携わりました
  3. 時事問題

    【活動実績】PharmaTribuneでコラム「世間を賑わした健康情報」連載中で…
  4. 活動実績

    【活動実績】日経トレンディ3月号の「花粉症対策記事」に情報提供しました
  5. 活動実績

    【活動実績】情報番組「直撃LIVE グッディ!」に薬剤師としてコメントを寄せまし…
PAGE TOP