似た薬の違い

  1. スタチン 似た薬の違い

    『クレストール』・『リピトール』・『リバロ』、同じコレステロールの薬の違いは?~効果の強さ、使用実績…

    【薬剤師が執筆・監修】使用実績が豊富な『リピトール』、作用が強力な『クレストール』、CYPの相互作用が少ない『リバロ』~効果・副作用は概ね変わらない「ストロング…

  2. 似た薬の違い 泌尿器科の薬

    『ハルナール』・『ユリーフ』・『フリバス』、同じ前立腺肥大の薬の違いは?~α1Aとα1Dの分布差と効…

    【薬剤師が執筆・監修】α1全体に作用する『ハルナール』、α1Aに作用する『ユリーフ』、α1Dに作用する『フリバス』~前立腺・膀胱・精嚢の「α1A受容体」と「α1…

  3. がん治療 似た薬の違い

    『ノルバデックス』と『アリミデックス』、同じ乳がん治療薬の違いは?~閉経の前後で異なる治療と、併用の…

    【薬剤師が執筆・監修】閉経の前後で使える『ノルバデックス』と、閉経後に使う『アリミデックス』、閉経の前後で「エストロゲン」の分泌が変わる薬~SERMとの併用の問…

  4. 似た薬の違い 統合失調症

    『レキサルティ』ってどんな薬?~『エビリファイ』との違い、副作用の少なさ

    【薬剤師が執筆・監修】『エビリファイ』との違い~高い忍容性を持つSDAM(Serotonin Dopamine Activity Modulateor)…

  5. 【疾患別の目次】 似た薬の違い

    【目次】似た薬の違い

    似た薬の違いと使い分け~なぜ別の薬ではなくこの薬が選ばれたのか、その理由を知る…

  6. 似た薬の違い めまい・耳鳴り

    『メリスロン』と『セファドール』、同じめまいの薬の違いは?~メニエール病への効果

    【薬剤師が執筆・監修】メニエール病で起こる「内リンパ水腫」を除去できる『メリスロン』と、内耳障害を改善する『セファドール』~ヒスタミン類似作用と抗コリン作用によ…

  7. 似た薬の違い 市販薬・OTC

    色々ある『バファリン』、何が違うの?~鎮痛薬を選ぶときのポイント

    【薬剤師が執筆・監修】処方薬と同じ用量のものから、子どもが1人で飲めるように用量を低く抑えた鎮痛薬まで…

  8. 似た薬の違い NaSSA

    『リフレックス』ってどんな薬?~NaSSAとSSRI・SNRIの作用機序の違い、眠気や太る副作用

    【薬剤師が執筆・監修】直接「ノルアドレナリン」や「セロトニン」を放出させ、「セロトニン」を正しい受容体へ導く作用がある『リフレックス』~1週目から効果が得られる…

  9. 似た薬の違い 市販薬・OTC

    『ロキソニンS』と『ロキソニン』の違いは?~同じ名前の市販薬と処方薬

    【薬剤師が執筆・監修】1錠中に有効成分「ロキソプロフェン」を60mg含み、添加物も同じ~医療用の処方薬と全く同じ量の成分が含まれる『ロキソニンS』は、使用回数や…

  10. 似た薬の違い 非BZD系の睡眠薬

    『ベルソムラ』と『ロゼレム』、新しい睡眠薬の違いは?~作用のメカニズムと「ベンゾジアゼピン系」の薬と…

    【薬剤師が執筆・監修】覚醒を司る「オレキシン」をブロックする『ベルソムラ』、体内時計を司る「メラトニン」の作用を助ける『ロゼレム』~作用の特徴と不眠のタイプによ…

  11. SSRI・SNRI 似た薬の違い

    『ジェイゾロフト』と『サインバルタ』、同じ抗うつ薬の違いは?~SSRIとSNRIの効果と副作用の差

    【薬剤師が執筆・監修】「セロトニン」にだけ作用するSSRI『ジェイゾロフト』、「ノルアドレナリン」にも作用するSNRI『サインバルタ』~うつ病の治療効果に大きな…

  12. 解熱鎮痛薬・NSAIDs 似た薬の違い

    『ロキソニン』と『カロナール』、同じ解熱鎮痛薬の違いは?~効果の強さとインフルエンザ・子ども・妊婦へ…

    【薬剤師が執筆・監修】痛み止めとして強力で抗炎症効果もある『ロキソニン』と、効き目はやさしめでもインフルエンザの時や子ども・妊婦でも安全に使える『カロナール』~…

  13. 似た薬の違い 保湿剤

    『プロペト』と『ヒルドイド』、同じ保湿剤の違いは?~副作用と保湿効果・値段の比較

    【薬剤師が執筆・監修】刺激が少なく添加物も使われていない『プロペト』と、保湿効果の高い『ヒルドイド』~保湿の費用対効果とステロイドとの併用…

  14. 解熱鎮痛薬・NSAIDs 似た薬の違い

    『PL配合顆粒』と『SG配合顆粒』、アセトアミノフェンを含む同じ配合薬の違いは?~併用の是非について…

    【薬剤師が執筆・監修】「アセトアミノフェン」を含む配合薬の処方内容と使用目的の違い~併用時は、重複する「アセトアミノフェン」と「無水カフェイン」の用量オーバーに…

  15. 抗血小板薬 似た薬の違い

    『エフィエント』と『プラビックス』、新旧の抗血小板薬の違いは?~代謝酵素による個人差

    【薬剤師が執筆・監修】代謝酵素や腎臓・肝臓の機能、喫煙などが効き目に影響しない『エフィエント』と、脳や末梢にも適応のある『プラビックス』…

  16. 似た薬の違い 高血圧

    『オプスミット』ってどんな薬?~副作用と組織移行性から見る『トラクリア』、『ヴォリブリス』との比較

    【薬剤師が執筆・監修】酸解離定数pKa、分配係数から推察する、組織移行性の高さ…

  17. 似た薬の違い 泌尿器科の薬

    『ベシケア』と『ベタニス』、同じ過活動膀胱の薬の違いは?~年齢と副作用、抗コリン薬とβ3刺激薬の使い…

    【薬剤師が執筆・監修】第一選択薬の『ベシケア(抗コリン薬)』と、口渇・便秘の副作用が少ない『ベタニス(β3刺激薬)』~年齢によって問題になる副作用と使い分け、併…

■主な活動

【書籍】
■羊土社
薬の比較と使い分け100(2017年)
OTC医薬品の比較と使い分け(2019年)
■日経メディカル開発
薬剤師のための医療情報検索テクニック(2019年)

 

【連載】
Medical Tribune / PharmaTribune
ダイヤモンド・ドラッグストア
m3.com 薬剤クイズ

 

【講演】
薬剤師会(大阪府/広島県/山口県)
大学(兵庫医療大学/第一薬科大学)
学会(日本薬局学会/プライマリ・ケア連合学会/アプライド・セラピューティクス学会)

 

【監修・出演等】
異世界薬局(MFコミックス)
Yahoo!ニュース動画
フジテレビ / TBSラジオ
yomiDr./朝日新聞AERA/日経新聞土曜版/日経トレンディ/大元気/女子SPA!ほか

 

 

利益相反(COI)
特定の製薬企業との利害関係、開示すべき利益相反関係にある製薬企業は一切ありません。

■ご意見・ご要望・仕事依頼などはこちらへ

■カテゴリ選択・サイト内検索

スポンサードリンク

■お勧め書籍・ブログ

recommended
recommended

■提携・協力先リンク


オンライン病気事典メドレー

banner2-r

250×63

スポンサードリンク
PAGE TOP